2013年 

仙台中医学講座のご案内

 謹啓 仙台中医学講座も2012年10月より5年目を迎えることになりました。毎年継続して本講座に参加されている先生方に深く感謝申し上げます。

さて本年度より、先生方のご要望により代表的な生薬を取り上げ生薬解説編として一部をおこなうこととなりました。二部は引き続き処方解説を中心とした構成の内容で、本講座をご案内させて頂きます。

この中で生薬そのものを目で確かめていただき、味や香りなどを確認して頂きます。そしてエキス剤と実際の煎薬を服用しながら、比較検討していくという他の講座にはない醍醐味をご用意しています。中医理論では、異なる疾患に同じ治療法のアプローチを「異病同治」と言っています。方剤を運用する上で、その構成生薬の特徴を理解することは、方剤の様々な顔、一方剤が様々な疾患に対処できるという臨床の応用と幅を高めることでしょう。仙台中医学講座はオープン制ですので、どなたでも参加することができます。ご興味のある先生方、漢方専門薬局での実践の経験を伺ってみたいと思う先生方、中医学の実践の習得を深めたいと願っている先生方のご参加を、心よりお待ちしています。

尚この研修には日本薬剤師研修センターより研修シール2点が交付されます。会場の仙都会館は青葉通り沿いに位置し、あおば通駅より徒歩3分のところです。地図は仙台中医学講座ホームページに掲載いたしましたのでどうぞご覧ください。このたび仙台中医学講座の会長が生出泉太郎先生から鈴木亨先生に交替されました。講座内容に変更はございません。引き続きご支援賜りますようお願い申し上げます。

 

敬具

 

 

1.開催日時:

平成2410月〜平成25年9月10回)第二曜日

午後12時30分〜午後4時

8月はお休みになります。

2.  

午後12時30分〜午後4時

仙台市青葉区中央2−2−10

3. 参 加 費:

1回のお支払い             2,000円

関連ホームページ

(財)日本薬剤師研修センター http://www.jpec.or.jp

(社)宮城県薬剤師会   http://www.mypha.or.jp

宮城県病院薬剤師会 http://www.miyagi-byouyaku.jp

仙台中医学講座          http://www.keyaki-p.com

  

船水 泰宏 先生    第1回〜10回講演

東京都足立区竹ノ塚で凜漢方薬局を経営

http://rin-kanpou.com

4. お申込み

けやき薬局吉成台店

仙台市青葉区吉成台1丁目2−7

電話022-303-2301 FAX022-303-2302 

主催

仙台中医学講座 会長鈴木亨 有限会社ノア取締役

事務局

けやき薬局吉成台店

後援

社団法人宮城県薬剤師会

協賛

宮城県病院薬剤師会

共催研修会

財団法人日本薬剤師研修センター

 

以上